So-net無料ブログ作成

KAT-TUN new single 不滅のスクラム 2012.09.12 Release [ジャニーズ発売]

不滅のスクラム

2012.09.12 Release


■初回限定盤(CD+DVD):JACA-5333~5334
¥1,470(tax in)

収録楽曲

[CD]
1.不滅のスクラム
┗TBS・MBS系ドラマ「ドラゴン青年団」主題歌
Lyrics: masanco
Rap Lyrics: JOKER
Music: Janne Hyöty, Caroline Gustavsson
Arrangement: Janne Hyöty

02 in the DARK
Lyrics: KOUDAI IWATSUBO
Music: Jon Hällgren, KOUDAI IWATSUBO
Arrangement: FLYING GRIND

03 in the DARK(オリジナル・カラオケ)

[DVD]
不滅のスクラム(ビデオ・クリップ+メイキング)



■通常盤/初回プレス仕様(CD+DVD):JACA-5335~5336
¥1,400(tax in)

収録楽曲

[CD]
01 不滅のスクラム

02 BLACK OR WHITE(Vocal:KOKI TANAKA)
Lyrics: 田中 聖
Music: Tom Diekmeier, Junior H Johansson
Arrangement: Tom Diekmeier

[DVD]
BLACK OR WHITE(ビデオ・クリップ)/スペシャル映像



■通常盤(CD):JACA-5337
¥1,000(tax in)

収録楽曲

[CD]
01 不滅のスクラム

02 RADIO
Lyrics: miwa*, SHIROSE
Music: 雨宮康夫, SHIROSE, AARON KAI
Arrangement: DREADSTORE COWBOY

03 不滅のスクラム(オリジナル・カラオケ)

04 RADIO(オリジナル・カラオケ)




CHAINコンDVDはまだですか? TT_TT


杏 東海道旅で足と足の間にマメできた [影視]

杏 東海道旅で足と足の間にマメできた
デイリースポーツ 7月17日(火)21時22分配信

 女優の杏が17日、都内で、BSジャパンの特別番組「杏が歩く!恋する東海道」(8月4日放送、後9・00)の制作発表に出席した。

 2泊3日で8宿50キロを巡る東海道の旅を終え、「今までできたことがない場所に、マメができた。足と足の指の間は初めて」と振り返った。番組は、祖父に勧められた本をきっかけに歴史が大好きな“歴女”となった杏が、自ら企画したもの。今回は、東海道歩きの達人が推す4つの旅プランの中から一つを選んだが、「残り3つも回りたい。ぜひシリーズ化してほしい」と次作を懇願していた。

柏木由紀、写真集発売記念イベントでソロデビューを発表 [影視]

柏木由紀、写真集発売記念イベントでソロデビューを発表
デビュー 7月17日(火)21時46分配信

 13日、中野サンプラザにて、AKB48・柏木由紀が写真集の発売を記念して『1stソロライブ~寝ても覚めてもゆきりんワールド~』を開催。同イベントは15万部の大ヒットを記録した柏木由紀2nd写真集『ゆ、ゆ、ゆきりん・・・』の購入者を対象とした柏木にとって初のソロライブで、公演中には柏木のソロデビューが発表された。

 イベント前、「絶対、神イベントにしたいです!」と、意気込みを語っていた柏木。13日に行われた写真集発売記念イベントは、そんな柏木自身が選曲し、イベント構成などを考えたという。応募総数は、約50,000人。その中から、抽選で選ばれた2,000人が駆け付けた。

 開演の時間になると、ステージ上のスクリーンには、柏木が受けたAKBのオーディション映像を含む今までの活動の軌跡をまとめたVTRが流され、『カッコ悪い I love you!』のイントロと共に柏木がステージに登場。2000人のファンからの熱いコールが上がる中、同曲を熱唱した。

 その後、柏木は「みんなが持っているうちわやタオルが、全部ゆきりんのグッズで、こんなイベントに立てられて本当に嬉しいです!今日は初のソロコンサートです。私自身、イベントの内容を考えてやりたかった事を実現させていただきました。今後、伝説として語り継がれるイベントにしたいです。皆さん一緒に楽しんでいきましょう!」と挨拶。

 トークパートでは、柏木が15日に21歳の誕生日を向かえるという事で、会場のファンからサプライズのバースデーソングがプレゼントされ、配布したルミカライトをファンが点灯させると、その光で客席にハートマークが。会場が一体となってバースデーソングを歌い終え、スクリーンに映しだされたケーキのローソクの火を消すと、ファンから惜しまない拍手が捧げられた。思いもよらないファンからの贈り物に、「なにこれ~!」と驚いた様子の柏木。21歳になるにあたり、「音楽の勉強などいっぱいやりたい事が見つかりました。またこうやって皆さんの前に立てるように頑張っていきたい。」と意気込みを語った。

 その後、『▽桃色片想い▽(▽はハート)』(カバー曲※松浦亜弥2002年)、『渚のバルコニー』(カバー曲※松田聖子1982年)など、アイドル好きならではの楽曲を披露した柏木。『世界の涙』をピアノの生演奏、『夜風の仕業』(柏木ソロ曲)、『フライングゲット』を披露。途中、ステージには今回の写真集の撮影・アートディレクションを担当した箭内道彦が登場し、「人間の目で観てるように、ゆきりんとの距離を近く出来るように意識して撮っていました」と写真集に込めた思いをコメントする場面も。会場では記念撮影が実施され、柏木はファンとの親交を深めると、最後はフレンチ・キス『if』を披露して公演は終了。ファンからはアンコールの声が上がった。

 そんなファンの声援を受け、柏木は「アンコールありがとうございます!」と挨拶しながらステージに再び登場。また、シークレットゲストとしてフレンチ・キスのメンバー、高城亜樹と倉持明日香が登壇すると、ファンからは大きな声援が贈られた。イベントを観ていた二人は、「本当にゆきりんが好きな曲を歌っていて楽しそうだった!」(倉持)、「幸せそうだったよね!」(高城)とコメント。柏木もフレンチ・キスの2人が登場したことで、「3人の居心地の良さをあらためて感じた」と安心した様子だった。

 さらに、特別ゲストとして事務所の先輩のネプチューン・名倉潤が登場すると、緊急発表が。「本当にソロコンサートおめでとう!今日は秋元先生に頼まれ事をされたんだよ」と名倉。会場のスクリーンにはGoogle+が表示され、そこには「柏木由紀をソロデビューさせます」という秋元康氏からの投稿が映し出されたという。

 秋元氏の投稿の最後には「柏木のバラードに惚れました」という言葉も。ファンから大声援が飛び、「とにかくおめでとう!」という名倉からの祝福を受けた柏木は、突然の発表に動揺を隠せない様子で、「人は本当にびっくりすると、こんなにも何を言っていいかわからなくなるんですね…。こうして皆さんと、こんな素敵な発表を聞く事が出来て嬉しく思っています。フレンチ・キスもこれからも続行しますし、まだまだいっぱい勉強して素敵な歌を届けていきたい。そしてファンの皆さんが応援していて良かったと言ってもらえるように頑張りたい。これからもよろしくお願い致します」とコメント。ファンからは温かい拍手が贈られた。

 ソロデビュー発表後には、フレンチ・キスの3人で『最初のメール』、18日に発売となる5thシングル『ロマンス・プライバシー』を熱唱。最後に柏木から、「色んな方に支えられてイベントを終える事が出来ました。本当に今日のソロデビューの発表はびっくりしましたが、1人でやり遂げる楽しさを感じる事も出来ました。これから皆さんに恩返し出来るように頑張っていきたいです。次はセカンドソロ・ライブをしたいです!みんな本当に最高です!私のキャッチフレーズ、『寝ても覚めてもゆきりんワールド夢中にさせちゃうぞ!』という言葉通り、皆さんに楽しんでいただけるよう、これからも頑張っていきます!」とファンにメッセージを送った。9つの鮮やかな衣装に身を包み、自身が厳選した全17曲(アンコールを含む)を披露した同イベントは、柏木のソロデビューの緊急発表など、サプライズ満載の内容で幕を閉じた。

 なお、8月1日発売の『月刊デ☆ビュー』9月号の表紙&巻頭グラビアに柏木由紀が登場する。

熊田曜子ブログでデキ婚報告「ご報告遅れました」 [影視]

熊田曜子ブログでデキ婚報告「ご報告遅れました」
デイリースポーツ 7月17日(火)23時13分配信

 17日夜に結婚&妊娠6カ月を電撃発表したタレント・熊田曜子(30)が同日、自身のブログで「かねてから結婚を前提にお付き合いしていた方と、今年の春に入籍しました。そして第一子を授かりました。」と結婚と妊娠のWオメデタを報告した。

 熊田は17日夜にテレビ朝日系「ロンドンハーツ」で結婚を電撃発表。「あした(収録は15日)、6カ月に入ります。とっても幸せです」とのろけた。

 番組終了直前の時間にあたる午後9時50分にアップされたブログでは「ご報告が遅れましたが、愛する人と手を取り合い同じ方向を向いて歩んでいける結婚生活に、日々 幸せを感じています。」とコメント。4月に結婚していたが、公表しなかった理由などについては特に触れていない。

 また妊娠について「少しずつ大きくなっていくお腹が、愛しくてたまりません。元気な赤ちゃんを産みたいです。」と母になる喜びをつづった。

我が家坪倉、ドラマ「主に泣いてます」で美人大好き警官役 [影視]

我が家坪倉、ドラマ「主に泣いてます」で美人大好き警官役
お笑いナタリー 7月13日(金)19時1分配信

明日7月14日(土)に放送される連続ドラマ「土ドラ『主に泣いてます』」第2話(フジテレビ・関西テレビ系)より、我が家・坪倉が登場する。

主演の菜々緒が“美しすぎて幸せになれない”絶世の美女・紺野泉を演じ、下町を舞台に物語が展開されるギャグ満載の本作。坪倉は“美人至上主義”のハチャメチャな警官・勅使河原耕三役を演じる。

民放の連続ドラマ出演は本作が初めてという坪倉。彼が繰り広げる演技にぜひ注目しよう。なお第2話の放送開始時間は通常より30分遅れになるのでご注意を。

我が家・坪倉のコメント

――ドラマ出演が決まった時の感想は?

坪倉:民放の連続ドラマは実は今回が初めてです。お話をいただいたとき、すごく嬉しかったですね。まず、どんな役なんだろうって思いました。今までは、民放でない局でいくつか単発ドラマに出させていただきましたが、結構真面目な役が多かったんですよ。ですから、今回の勅使河原警官の役は、今までにないすごく新鮮な感じでいいな! と思っていまして、やる気満々です。

――原作や台本を読まれた時の感想は?

坪倉:このドラマが決まってから原作を読みました。いやいや、原作が面白すぎますね。ですからまずは、原作のファンを裏切らないことが重要ですね。僕もテッシーのハチャメチャなイメージに少しでも近づけたらなと思って演じています。

――“美人至上主義”の勅使河原警官については?

坪倉:無茶苦茶で言いたいこと言ってますよねー。顔もどこか僕と似ていますかね? あと、あまり言っちゃいけないことをズバズバと言っちゃう感じとか、ものすごく似てます? もちろんコントでの相方の悪いところを思いっきりツッコむときの僕ですよ。プライベートではそんなことないです。

――テッシーこと勅使河原警官をどう演じますか?

坪倉:基本は明るく、自分が思ったままを言う人間である勅使河原警官をそのまま、演じられればいいなと思います。あと、ギャグが滑らないといいな(笑)。

――菜々緒さんと共演されての感想は?

坪倉:すごくきれいな方なので、泉役にはピッタリだなと思いましたね。

――ファンの方にメッセージをお願いします。

坪倉:現場を楽しんで、「主に泣いてます」のファンの方をがっかりさせないように頑張りますので、ぜひテッシーに注目してください!!

土ドラ「主に泣いてます」

フジテレビ・関西テレビ系 2012年7月14日(土) 23:40 ~ 24:25
※通常は毎週土曜日23時10分より23時55分
<出演者>
菜々緒 / 中丸雄一 / 草刈麻有 / 高泉淳子 / 加藤諒 / 青山倫子 / 我が家・坪倉 / 田島令子 / 安達祐実 / 風間トオル ほか

沢尻エリカ、あすから活動再開 所属事務所が発表 [影視]

沢尻エリカ、あすから活動再開 所属事務所が発表
オリコン 7月13日(金)17時15分配信

 体調不良で休養中の女優・沢尻エリカが、あす14日から活動を再開することがわかった。所属事務所が13日、沢尻の公式サイトで「沢尻エリカ活動再開のお知らせ」として発表した。

 14日は、主演映画『ヘルタースケルター』が公開初日を迎え、都内劇場で行われる舞台あいさつに登場。ファン、共演者らを前に、沢尻が果たして何を発するのか注目される。

 沢尻は、5月15日に同映画のPR活動を休止すると発表。体調不良としていたが病名などは発表されておらず、7月5日に行われた同作のジャパンプレミアも欠席し、手紙で謝罪していた。これまで所属事務所は「医師と相談の上、体調を整えてから仕事を再開させていただく予定」としていた。

釈由美子、10年ぶり水着写真集 “SEXY美ボディ”を大胆露出 [影視]

釈由美子、10年ぶり水着写真集 “SEXY美ボディ”を大胆露出
オリコン 7月13日(金)16時38分配信

 女優の釈由美子(34)が、10年ぶりの水着写真集『I am 釈由美子写真集』(8月30日発売/学研パブリッシング)で変わらぬ“くびれ美ボディ”を披露している。デビュー15周年記念として企画され、釈は「10年前より、さらに進化した釈由美子をお見せできる自信があるというか、名刺代わりの『これが私のすべてです』といえるような写真集です」と胸を張る。

 女優業が多忙となった2003年に刊行した写真集『CHAOS』(講談社)以来となる同写真集は、タイのリゾート地・クラビで撮影が行われ、小船やコテージ、セレブ御用達の高級リゾートホテルで撮った2万カットから厳選された写真を収録。デビュー当時を彷彿させる弾けた笑顔や、女優として磨きのかかったセクシーな表情、撮影のためトレーニングに励んだという“美ボディ”を披露する。

 釈は「デビューの頃、グラビアからスタートした自分がいて、その頃から応援してくださっているファンの方々に対する感謝の気持ちをこのタイミングで出したいなという思いもあったので、あの頃の釈由美子をいっぱい感じてもらえるような写真集になっています」とコメント。

 9月9日には、東京・福家書店新宿サブナード店で発売記念握手会を開催する。

スタッフが臼井の後を継ぎ「新クレヨンしんちゃん」1巻 [影視]

スタッフが臼井の後を継ぎ「新クレヨンしんちゃん」1巻
コミックナタリー 7月13日(金)15時0分配信

臼井儀人&UYスタジオによる「新クレヨンしんちゃん」の1巻が、本日7月13日に発売された。2009年9月に臼井が事故のため急逝し、2010年7月に「クレヨンしんちゃん」50巻が刊行されて以後、シリーズの新刊が発売されるのは2年ぶり。

「新クレヨンしんちゃん」は、臼井と長年チームを組んできたスタッフで構成される臼井儀人&UYスタジオが、「クレヨンしんちゃん」の世界観を踏襲し描くもの。月刊まんがタウン(双葉社)で連載されている。世界中で愛される作品の新刊とあり、「新クレヨンしんちゃん」1巻は日本のみならず韓国、台湾、香港、タイ、マレーシア、インドネシア、ベトナムの世界8カ国で同時リリースされた。

この発売を記念して、野原しんのすけのイラストが入ったiPhoneケースや図書カードが抽選で計200名に当たるプレゼントが実施される。申し込みには1巻の帯に付く応募券が必要。詳細は特設ページや単行本で確認してほしい。

向井理主演、直木賞受賞作『悼む人』が初舞台化。 [影視]

向井理主演、直木賞受賞作『悼む人』が初舞台化。
デビュー 7月13日(金)14時58分配信

 天童荒太原作の直木賞受賞作品『悼む人』が初舞台化されることが発表となった。主演を務めるのは、7月クールの主演ドラマがスタートしたばかりの旬な俳優・向井理。10月19日の東京公演を皮切りにスタートする同舞台。その他、小西真奈美、手塚とおる、伊藤蘭、真野恵里菜が出演し、善と悪、生と死が交錯する愛のストーリーを紡いでいく。

 2008年、天童荒太が7年の歳月を費やし書き上げた小説『悼む人』。同作は、全国を放浪し、死者を悼む旅を続ける主人公を巡り、その悼む旅に随伴する、かつて夫を殺した女、人間不信の雑誌記者、末期癌の母、子供を身ごもる妹らの人間ドラマを描いている。2009年には、第140回直木賞を受賞するなど大きな話題となった同作。今回、舞台化にあたり、演出を手掛けるのは、かねてより『悼む人』にラブコールを送り、同じく天童荒太の著書『包帯クラブ』映画化で監督を務めた堤幸彦だ。

 また、主演を務めるのは、7月クールの主演ドラマ『サマーレスキュー~天空の診療所』がスタートしたばかりの俳優・向井理。共演は、映画、テレビドラマ、CMと幅広いジャンルで活躍し、本格的な舞台は約8年ぶりとなる小西真奈美。ナイロン100℃、NODA・MAP、大人計画、劇団☆新感線など、数多くの舞台、映画、ドラマでも活躍している手塚とおる。今年、映画『少年H』で夫・水谷豊との28年ぶりの共演が話題となっている伊藤蘭。そして、ハロープロジェクトに所属し、歌手活動に加え、今年4月には映画『我が母の記』へ出演するなど、女優としても活躍の場を拡げている真野恵里菜だ。

 同舞台では、登場人物を5人に絞り、各自のモノローグを多様した芝居と、印象的なイメージ写真、映像を交えて物語を構成。心に突き刺さるようにそぎ落とした脚本と、スタイリッシュな写真で、『悼む人』の世界を再構築する。

 原作者・天童荒太は、同作について「“人間が最終的に願うことの一つは、自分や愛した者のことを、人に忘れずにいてほしいということでしょう。そして、どんな人も差をつけずに悼むということは、生きているどんな人も区別せずに公平に向き合うことにつながるように思ったんです。だから、どんな死者であれ等しく、永く悼み続けてくれる人、彼こそが、僕がいまこの世界において一番いてほしい人間だと信じられ、いわば僕の最も希求するヒーロー像を書いてみようと思ったのが『悼む人』です」と語っている。

 なお、舞台『悼む人』は、10月19日~28日のパルコ劇場(東京公演)を皮切りに全国11か所で上演。チケットの一般発売は9月8日(横浜公演のみ11月3日)より発売開始となる。また、現在発売中の月刊デ☆ビュー8月号では、真野の連載『まの☆Style』を掲載中。真野の仕事からプライベートまで、身の回りのハッピーな出来事について紹介している。

■『悼む人』のストーリー■
人が亡くなった場所を巡り、その死を悼む男、坂築静人(向井)。 彼はなぜ、あらゆる死者を悼む旅を続けるのか。 静人に関心を抱き、その裏を暴こうとする雑誌記者・蒔野抗太郎(手塚)。 悼みの旅に随伴する、かつて夫を殺した女・奈儀倖世(小西)。 癌に冒されながら、静人の帰りを待つ母・巡子(伊藤)、 そして新たな生命を授かった、静人の妹・美汐(真野)。 彼らの思いは絡み合い、 静人の悼みへとつながっていく。 生と死、愛、そして罪と赦しの物語。

佐藤アツヒロ、久々ローラースケート!タッキー&翼主演舞台で [ジャニーズ新聞]

佐藤アツヒロ、久々ローラースケート!タッキー&翼主演舞台で

デイリースポーツ 7月10日(火)7時25分配信

 元光GENJIで俳優の佐藤アツヒロ(38)が9日、東京・青山劇場で開幕した、タッキー&翼の今井翼(30)主演ミュージカル「PLAYZONE’12 SONG&DANC,N。 PART2。」に出演し、ローラースケートを披露した。

 07年以来、5年ぶりの“プレゾン”出演となった佐藤は第1幕の終盤、オリジナル楽曲「終わらない時を」「Mi Amor‐あなたという光‐」とともにステージところ狭しと滑走。往年と変わらぬキレのあるスケーティングを見せつけた佐藤は「完全に久しぶり。練習はもちろんしました。継続は力なり」と汗を輝かせた。

 今年、座長3年目を迎えた今井は「マッチ(近藤真彦)さんから『初年度の気持ちを忘れずに頑張れ』とエールを頂いた」と明かし、「このステージでマッチさんと歌えることを願って頑張りたい」と“共演”を熱望していた。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。